手塚治虫アーリーワークス
5e4fb784cf327f6230c57f75 5e4fb784cf327f6230c57f75 5e4fb784cf327f6230c57f75 5e4fb784cf327f6230c57f75 5e4fb784cf327f6230c57f75 5e4fb784cf327f6230c57f75 5e4fb784cf327f6230c57f75 5e4fb784cf327f6230c57f75 5e4fb784cf327f6230c57f75 5e4fb784cf327f6230c57f75 5e4fb784cf327f6230c57f75 5e4fb784cf327f6230c57f75 5e4fb784cf327f6230c57f75 5e4fb784cf327f6230c57f75 5e4fb784cf327f6230c57f75

手塚治虫アーリーワークス

¥22,000 税込

送料についてはこちら

【残部僅少】 「手塚治虫アーリーワークス」完成! 本サイトからご購入いただいた方にはもれなく「キャラクターシート」の特典がつきます。 -------------------------------------- ”手塚治虫新聞漫画集成『マアチャンの日記帳』 / 『ロマンス島』”の2冊セットが完成しました。 1946年、手塚17歳の時のデビュー作、4コマ新聞連載「マアチャンの日記帳」(1946年1月4日〜3月31日少國民新聞・大阪版=のちの毎日小学生新聞関西版)をはじめ、これまで未単行本化だった幻の作品「ロスト・ワールド(関西輿論新聞版)」(46年)、「火星探険隊」(48年)。「たみちゃん兄妹」(50年)、さらにはPR 誌に連載された「電子夫人」(59年)や初期の4コマなど貴重な作品で編んだ作品集。 もう一冊は「ロマンス島」。1947年、手塚の単行本デビュー作「新寶島」(作・酒井七馬)以前に描かれながらも、当時の技術では、薄墨の再現が難しかったため、未発表になった本作は、初めての商業出版になります。描き損じを含め、現存するすべての原稿を収録しました。 ブックデザインは祖父江慎。新聞漫画集成は、過度な補正は行わず、当時の新聞印刷の雰囲気を再現しています。「ロマンス島」は、原画をできる限り再現した印刷でお届けします。 本サイトからご購入の方には、特典としてキャラクターシート(A4変形3枚セット)をプレゼント(最後の画像を参照ください)。わら半紙のような紙に描かれたものを同寸で再現しました。 著者:手塚治虫 企画・編集、解題:濱田高志 ブックデザイン:祖父江慎、福島よし恵(cozfish) 印刷:三永印刷 発行:888ブックス(ハチミツブックス) 定価:本体20,000円+税 発行日:2020年4月25日 ISBN:978-4-908439-14-8  C0979 【仕様】 A5サイズ変形の函入り 『マアチャンの日記帳』 サイズ:187×128×28ミリ ページ:カラー 394ページ 装丁:コデックス装 『ロマンス島』 サイズ:187×128×15ミリ ページ:特色2色 120ページ 装丁:上製本 ©️TEZUKA PRODUCTION